入れ墨問題

入れ墨問題

大阪市職員の入れ墨問題で、教職員の中にも入れ墨をいれていた人がいたということが問題になっているようです。

入れ墨と言えばなにか重い感じがしますが、タトゥーと言えばファションアイテムのような感じで軽い気持ちで入れる人も少なくはないようです。

大阪市の職員は、入れ墨を入れてはいけない、というきまりが今まではなかったのでしょうか。

入れている人がいるということは、きまりはなかったのでしょう。

それならば入れても問題はなかったのかもしれませんが、もし市役所で対応してくれる人が入れ墨を入れていたら嫌な感じがするかもしれません。

でも、それは市の職員に限らず、人と接する仕事をする人ならばどんな職業の人にでも言えることではないかと思います。

私は、以前保険会社に勤めていました。

そのとき、決まりではないのですが、マナーブックに望ましい外見というようなものは載っていました。

清潔にしておくということや服装の注意点などの他に、過度の日焼けはあまりよくありませんというようなものもありました。

入れ墨がいけませんとはなかったのですが、過度の日焼けがよくないくらいなので、入れ墨はもっての他でしょう。

入れ墨をしないということは、わざわざマナーブックに載せなくても、常識の範囲としてまさか入れる人はいないだろうということで載っていなかったのかもしれません。

保険のセールスに来た人の腕に入れ墨が入っていたとしたら、「うわ~お洒落な人」とは思いませんよね。

「なんだこの人は」と思うのが普通ではないでしょうか。

私も入れ墨を入れたセールスマンがきたらさすがにぎょっとすると思います。

それで態度があまりよくなかったら、営業所に苦情の電話を入れるかもしれません。

入れ墨も普段は見えないところに入れているのならまだいいかもしれません。

太ももとか背中とかお尻とか。

でも、多分、入れ墨ってお洒落で入れる人が多いと思うので、見えなければ意味がないんですよね。

たまに足首や二の腕あたりに入れ墨を入れている人を見ます。

足首ならば、靴下を履き通せば隠せるかもしれません。

でも、何かの拍子に見えてしまうこともありますよね。

ちらっと見えたら逆にあれは何だろうとものすごく気になったりもします。

そんなわけで、私個人の意見としては、やはり人と接するような仕事に就いたら入れ墨はいけないと思います。

それがたとえお洒落のアイテムだとしても、やはり不快に思う人は少なくはないと思います。

また、入れ墨を入れていることは、自分の評価を下げることになるかもしれません。

賛否両論あるかもしれませんが、私は橋下市長に賛成です。

トヨタ86

ドラマと視聴率

ドラマの最終回が続いています。

ここ数年、連続ドラマをあまり見なくなりました。

以前は、連続ドラマをよく見ていて、見ることができないときには録画をしてまで見ていました。

今思えば、なんであんなに夢中になって見ていたのかが不思議です。

以前は、今のようにインターネットが発達していなかったので、家で何かを見ると言えばテレビや雑誌でした。

だからドラマに夢中になっていたのかもしれません。

また、以前のほうが面白いドラマが多かったということもあるかもしれません。

若かったからということもあるかもしれません。

考えられることはいろいろとありますが、とにかく以前は連続ドラマをよく見ていました。

そして、今回放送されていたドラマの中で、私が見ていたのは、オダギリジョーさんのドラマでした。

ただ単純にオダギリジョーさんが好きだったので、楽しみにして見ていました。

でも、このドラマ、視聴率が悪かったらしく、早めに打ち切りになってしまいました。

とても面白い、斬新なドラマだ、というわけではなかったのですが、早めに打ち切りになるほど面白くないドラマではなかったと思います。

子供のようだけどなんとなく筋が通っているオダギリさんの役柄は魅力があったと思います。

だいたい、視聴率が悪いと言う話は、ネットで出回りますよね。

そしたら、ネット上でいろいろな批判が出ます。

この批判を見ると、そんなに面白くないわけではないのではないかと思っている人も見なくなってしまうような気がします。

これは、ネット社会の悪いところなのかもしれません。

面白い、面白くないという感覚は人によって違うので、自分が思う面白いドラマが視聴率が良いのかと言えばそうではないこともありますよね。

最近はあまりドラマを見ないのですが、高視聴率を記録したというドラマを見ても、あまり面白いと思わなかったこともあります。

そんなこともあるので、視聴率が悪いからと言って中途半端に終わらせるというのはやめて欲しいなと思います。

視聴率は悪くても、そのドラマを楽しみにしている人がいるかもしれないので。

まあ、大人の事情がいろいろとあるのかもしれませんが。

夏のドラマはどうなのでしょうか。

視聴率や世間の評判に流されることなく、自分が面白いと思うドラマがあったら見たいなと思います。